メアリクリニック天王寺の
うなじ脱毛

大阪 天王寺でうなじの医療レーザー脱毛ならメアリクリニック

自分からは見えないにも関わらず、人目につきやすいうなじのムダ毛。
厄介なうなじはプロに任せてキレイに脱毛してしまいたい!ということで、非常に人気の高い脱毛部位です。

うなじの脱毛には、肌トラブルを起こすことなくしっかり永久脱毛できる技術はもちろんのこと、美しく自然な仕上がりを実現するデザインセンスも大切です。
医療レーザー脱毛専門のメアリクリニック天王寺にお任せください。

「うなじの医療脱毛って正直
どうなの?」にお答えします

うなじ脱毛って、髪の毛を脱毛するってこと?

うなじ脱毛では、産毛から襟足の細い毛までを脱毛

「うなじの毛」とひとくちに言っても、首には薄い産毛が、髪の毛に近い襟足部分はふわふわとした濃いおくれ毛が、そしてその上には髪の毛が生えています。

うなじ脱毛の対象部位は、脱毛サロンやクリニックによって異なります。
うなじ脱毛といっても薄い産毛のみが対象で、襟足の目立つ毛は対象外、というケースも少なくありません。
ご検討の際は、どこまで脱毛してもらえるのか確かめておくと良いでしょう。

ただ、いずれのサロン・クリニックでも、太い髪の毛が密集している頭部は脱毛の対象外としていることがほとんどです。

結婚式に備えてうなじ脱毛がしたいけど、
半年前だともう間に合わないかな……

うなじの医療レーザー脱毛は、ブライダル脱毛としてもおすすめ

うなじの脱毛完了までの期間は、およそ1年が目安です。
そのため、1年以上前から始めるのがおすすめではありますが、1年を切っていても間に合わないというわけではありません!

医療レーザー脱毛は強力ですから、少ない回数でも毛を薄く減らして毛穴を引き締める効果があります。
大切なご予定の直前にはシェービングで仕上げていただく必要はありますが、あらかじめ医療レーザー脱毛を受けておけば、シェービングした時のうなじの美しさに差が出ます。

脱毛したら逆にうなじが不自然な形にならない?

うなじ脱毛は、襟足を自然な形に整えることもできる

「うなじ脱毛」というと、刈り上げのように後頭部の髪の生え際がくっきり分かるほど脱毛するイメージがあるかもしれませんが、その心配はありません。
お一人おひとりのご希望に合わせた形で、生え際をぼかすように自然に整えることも可能です。

ただし、うなじ脱毛の仕上がりは、施術者のの技術力とセンスに大きく左右されます。
うなじ脱毛をどこで受けるか、よく検討したうえでお選びいただく必要があります。

メアリクリニック天王寺のうなじ脱毛はここが違う!

うなじだけの脱毛でも
大阪 天王寺エリアで最安水準の価格

メアリクリニック天王寺のうなじ脱毛は、大阪 天王寺で最安水準

メアリクリニック天王寺では、医療レーザー脱毛を気軽に始めてほしいという想いから、地域最安水準の手の届きやすい価格で医療レーザー脱毛をご提供しています。

うなじ脱毛だけのご契約でも地域最安水準の低価格ですが、全身脱毛とセットならもっとお得に♪

髪の毛ギリギリまでしっかり脱毛

メアリクリニック天王寺のうなじ脱毛は、首のうしろの産毛だけでなく、髪の毛に近い襟足の毛も脱毛の対象です。

髪の毛に近い襟足の毛の脱毛は、ヤケドを引き起こすリスクも高く、難易度の高い脱毛です。
脱毛を避けるクリニック・脱毛サロンが多いのはそのためです。

メアリクリニック天王寺では、安全に脱毛できるよう、レーザーの設定を細かく調整しながら丁寧に脱毛を行います。
デリケートなうなじの肌へのダメージを最小限に抑えながら、産毛から太い毛まで強力に脱毛してつるすべの仕上がりを目指します。

うなじの形はオーダーメイド!
的確なセンスと技術力で美しい仕上がりに

メアリクリニック天王寺のうなじ脱毛は、美しい仕上がりに自信

「くっきり綺麗なW型のうなじにしたい!」
「ふさふさとはみ出してる毛だけを脱毛して、できるだけナチュラルに整えたい」
このように、理想とするうなじの仕上がりは患者さまによってそれぞれ異なります。

メアリクリニック天王寺は、女性の医療レーザー脱毛専門のクリニックです。
お一人おひとりのご要望をお伺いしたうえで、専門院ならではの技術力とセンスによって美しい仕上がりをお届けします。

メアリクリニック天王寺の
うなじ脱毛料金プラン

メアリクリニック天王寺の脱毛の価格は、追加料金なしの安心価格。
初診・再診料やアフターケアのお薬代など、脱毛に必要な費用をすべて含んだ金額をご提示しています。


うなじ脱毛5回コース

単品でのご契約の場合 35,000(税抜)
全身脱毛と同時にご契約の場合 27,750(税抜)

うなじ脱毛Q&A

Q

うなじ脱毛にリスクはある?

A

うなじは、脱毛によって「硬毛化」という副作用を起こしやすい部位です。
硬毛化とは、脱毛の刺激によって毛を生む組織が活性化して、抜けるはずの毛が逆に太くなってしまうという現象です。
脱毛サロンで扱われる光脱毛で発生しやすい現象ですが、医療レーザー脱毛でもごくまれに起きることがあります。

「毛が太くなる」というとなんだか不気味で怖い印象がありますが、硬毛化が起きても、その上から改めてレーザーを当てればその太くなった毛も脱毛できます。
どうぞご安心ください。

Q

うなじの毛は事前に剃ってきた方がいい?

A

医療レーザー脱毛の施術前には、原則として施術部位の毛をシェーバーで剃ってきていただく必要がありますが、うなじの場合は、自己処理は無理のない範囲で問題ありません。
手探りで無理に隅々まで剃ろうとして、ケガをしてしまったり髪の毛まで剃ってしまったりしては大変です。
ご希望のうなじの形をもとに、スタッフが丁寧に剃毛いたします。